佐鳴予備校の使い易いサナネット

img_01


現在ではインターネットが普及し、
PCや携帯電話で知りたい情報は何でも知ることが出来ます。
好きなタイミングで情報の取得が出来るので非常に便利です。
そんな便利なインターネットを利用し、
佐鳴予備校ではサナネットというものを作り、現在利用しています。

佐鳴予備校のサナネットでは様々な情報の取得が出来ます。
全体に向けたインフォメーションやテストを初めとした
佐鳴予備校の行事の予定を知ることが出来ます。
またサナネットを通じて保護者は
教師とメッセージのやり取りをすることが出来ます。
子供のテスト結果もサナネットで閲覧出来ます。

サナネットでは登下校をメールで知らせてくれます。
校舎入り口にあるカードリーダーと連動しており、
子供が無事に登下校出来たのかを確認出来るシステムは評判です。
物騒なことが起きる現在において、安心出来るシステムといえます。

従来はプリントや電話での情報伝達を行っていました。
ですがプリントや電話での情報伝達がうまくいかない場合もありました。
プリントは子供のカバンの中に眠ってしまい、
気づいた時はすでに遅かったといことが少なくありませんでした。
電話はなかなか取れなかったり、
仕事や家事を邪魔してしまうことが少なくなく、
迷惑をかけてしまう時がありました。
プリントや電話を併用しても、上手く伝わらないこともありました。

ですが佐鳴予備校のサナネットにより、
子供の学習環境に関する様々な情報を共有し、
利用出来るようになりました。
インターネットを通じてPCや携帯電話を利用すれば、
情報が眠ることなく自分の好きな時間に確認出来ます。
現在では佐鳴予備校の使い易いサナネットは、
子供の学習環境を整えるための一翼を担っています。